プロフィール

Tgash

Author:Tgash
Gash : 71’03/03    
 いわき市
 妻 1人 長女 長男 
  次女 の5人家族
Gash-Time:08.2/2~

アクセスカウンター
Tree-Comment
LINK 1
LINK 2
  •  余 品
    余品の状況です。
    お気軽にご連絡下さい。
    ※送料はご負担願いますね。
    管理者
    ☆ インフォメーション ☆
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ◎福岡ソフトバンクホークス交流戦V2優勝記念企画
    ・・・クワカブスイッチポチッとなぁ~
      プチプレ大作戦発動中~~~

     今日6/23日、応募締切ですよ~~


    サトクワハニー&ソーさんの合同プレ企画
      現在、集計中~~~
            ◎合同プレ企画へのGash協賛賞品はこちらっ    
     応募数も200件以上と盛り上がってますね~~^^

     当選発表もたのしみですね~~

      ※各プレ企画の要項詳細をしっかりチェックですね^^

    お知らせ~~
    ◎プリン隊公式オフ 5プリン目は
     7/3予定、 『プリン隊第1回プレ企画お疲れちゃんオフ』

     Check The プリン隊's Blog
       
    offimage.gif


    MB42_20090524162540.jpg

      開催中~~
     

    みなさん、こんばんは~~

     今日のいわきは・・・30度~~暑っち~~~~

      明日は・・・23度だそうで

     ってことで、・・・5/5は息子の誕生日&婚姻届を出した日なのですが

     今日6/23日は、Gashの妹の誕生日&Gashの結婚式を挙げた日になります~^^

     ・・・特に今日は何もしてません~~

     暑くてダウン~~~(爆

      改めて、・・・スシローにでも行きますか~~(笑

     さて、昨日の記事にて、ゼリーに関していろいろな情報(セール等)を

     頂きありがとうございました

     今回はゼリー購入を見送りました~~



      だって、売り切れなんだも~~~~ん

     みんな、早っ


     
    さて、今日はちょっとだけ、カブクワ~~

    ・・・なぜちょっとだけかというと、

     ネタがない、ってこともあるのですが・・・昨日(22日)、ネタ出し過ぎ~^^

     今日の気温のせいで、飼育小屋(冷温室)の中が25度~30度くらいまで

      温度が上昇していたので、現在、飼育小屋の中のケースやボトルの配置を

     考え中です~~

     現在、飼育小屋の中は満員御礼なので、配置を変えて、

    ミニクーラーの風の流れをうまく循環させようと思ってます。

     今年は、保冷剤(ネオ・アイス)も使用予定です。

    あっ、一応ネタを

    メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)  カメルーン産 

    ♂48㎜(F2・カメルーン産・10/中旬羽化)・・・エビネさん印
       ・・・09.2/25後食開始~~
    ♀未測定(CBF3・カメルーン産・08.10月羽化個体)・・・りょうさん印

    画像 002画像 003
     今日、同居セットをしました~~^^

     先日から同居をさせていて、寄り添うようになっていましたが、様子見で^^

     材は、2~3月にモセリで使用した中古砂埋めレイシ材と、細いクヌギ材:2本です。

     全く自信はないですが、初ブリ・メンガタ、うまくいきますように


    おまけ
    ◎ヘラクレスオオカブト( Dynastes hercules hercules ) グアドループ産
     ♂134(07.8/22羽化)・♀64(07.6/7羽化) 
     07.10/中旬ブリ開始。・・・・・孵化日:07.12月~


     管理番号 A-11  羽化日:09.6/22
     ・・・この系統、最後の個体が無事に完品羽化しました~~
     画像 030画像 033画像 036画像 041
     サイズは65㎜(頭を下げた状態)~72㎜(伸ばしたぞ~爆)くらい^^
     
     この系統は平成18年に自分が初めてD.H.ヘラクレスを飼育(3令幼虫)して

        累代してきたモノです~~

     残念ながら♂が羽化してこなかったために、この系統は断念します

     ・・・この♀はすでに予約も入っています~~^^

     グアドループ産は、3♂・5♀系統(まんじさん印・milagさん印の♀からの系統)と、

     先日こうじんさんから分けて頂いた極太系統を飼育していきます~~

      D.H.Hには、ドミニカ産もいます

    ◎パプキン画像の撮り方:Gash家Ver.

    大した撮り方は全くしてません~~

     が、一応、ご紹介~~^^
    画像 009
     白い容器とキッチンペーパーを用意^^

    画像 019
     この白い容器、上から普通に撮ると、こんな感じです。

      汚れが目立っちゃって

    画像 012
     で、この容器の中に、キッチンペーパーを敷いて、パプキン達をのせます^^

     ・・・それでも、余計なモノがうつっちゃってます

    画像 008
     パプキンを綺麗な状態にして、またキッチンペーパーへのせて、撮ってみると、

      昨日の画像になります~~^^

     近くで撮った方がいいのかな?!

    基本はフラッシュ(光)の反射や、光の当たり具合?!

     このへんがポイントだと思います。

     説明がかなり下手くそですが、写真屋さんで写真を撮るときのように、

     光の反射が必要なのでしょうね^^

     ・・・やっぱり、説明が難し~~ 
    スポンサーサイト
    MB42_20090524162540.jpg

      開催中~~

    いわまんさんの『いわまんクワガタ本舗』ブログにて、
    ☆5万カウント達成記念!!☆プチプレ企画 、 応募期間終了~~

    抽選が必要な賞品の当選者発表は、17日、水曜日の夜までお待ちをっ

            ◎いわまんさんプレへのGash協賛賞品はこちらっ    

     ※『ごりぽん』さん、当選おめでとう~~

    サトクワハニー&ソーさんの合同プレ企画、発動中~~
      09.6/21まで応募期間中~~~
            ◎合同プレ企画へのGash協賛賞品はこちらっ    

    ケロロ軍曹さんのゴロファに侵略されたので助けて~~!!プチプレ
    keropurebana.jpg


    ◎ゴロファSP 産地:ボリビア 累代:WF3   初2令(3令も混じります)20頭くらい。
     応募締め切り終了、

      当選発表は6/17(水)を予定ですよ~~^^


      ※各プレ企画の要項詳細をしっかりチェックですね^^

    お知らせ~~
    ◎プリン隊公式オフ 4プリン目

      『プリン隊第1回プレ企画お疲れちゃんオフ』

     Check The プリン隊's Blog

    offimage.gif



    みなさん、こんばんは~~

     今晩はちょっと東京行きを企んでいたのですが、

      やっぱり無理でしたね~~(クッソーー

     会いたかったな~~~

      そして、飲みたかった~~

     きっと機会があるはず、その日までうちで飲んでます~~

     
     さて、今日のカブクワはちょっとだけよ~~ッと

    メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)  カメルーン産 

    ♂48㎜(F2・カメルーン産・10/中旬羽化)・・・エビネさん印
       ・・・09.2/25後食開始~~
    ♀未測定(CBF3・カメルーン産・08.10月羽化個体)・・・りょうさん印

    画像 021

     先日、ブリ寸前で♀(08.11/8羽化個体・kazusachiさん印)を☆にしてしまい、

     すぐさま、りょうさんから援護して頂いた♀(08.10月羽化個体)!!

     着弾は09.5/29と2週間も前だったのです。

     なぜ、こんなに期間が空いたのかというと、

     ♂48㎜(エビネさん印)が運悪く、瀕死の状態でした~~

     これはヤバイと思いながら、ビッダで捜しながら、この♂の回復を待っていました。

     そして、・・・なんとか回復してくれて、今日やっと同居させています。

     ♂もやる気があるようなので、ペアリングを成功させて、

     ガッツリ採りたいです~~

    ・・・エビネさん、そして参勤交代中のりょうさんに吉報を届けるためにも


     さ~~てもう1種は~~
    モセリオウゴンオニ(Allotopus mollenkampi moseri)
     2♂(09.3月羽化)・2♀(09.4月羽化) ・・・ウコンちゃん
      累代:F3 親サイズ:♂70×♀45・・・ mahitaさん印
     
    画像 031

    さて、どうなりますかな~~~

       大事なペアリング、うまくいきますように~~

      負けね~ど~~


    おまけ
    画像 002画像 008画像 010
     良く、ここまで大きく育ったもんだ~~~

      ・・・オオヒラタケのキノッピ~~(たぶん)

      気づかずに放置していたGashもアホでした~~

     ちなみに、この2㍑ブローの住人は~~
    画像 011
     ◎ギラファ・ケイスケイ(Prosopocoilus giraffa keisukei)
    産地:フローレス島産   種親WF2 ♂104×♀53
     採卵 : 08.3/31 ~~ 08.7/3 


     ギラファの幼虫です~~

     管理番号:A-12  08.12/8の菌糸交換時:24㌘

               今日、09.6/15、マットへ交換:41㌘・♂

     ・・・悲しいかな、このキノッピ~~、49㌘もありやがる~~~ 
    ◎プレ情報~~^^
     去年、Gashがプレ企画を通じて虫友さんになったこもちししゃもさんブログにて、

     1周年感謝プチプレ、当選者発表中~~
      応募の方は、即チェックですよ~~

      ・・・2つ、当選してた 

    『モセリーノ・バトル』 ・・・Gash参戦はまだ先です^^


    みなさん、こんばんは~~

      昨日の記事では、考えられないほどの長さの記事になって、

      また、お付き合いさせちゃいまして申し訳ありませんでした~~

     ・・・自分でも、読み返すことはもうないかも(爆

     ってことで、今晩も夜遅くなりそうなので、時限投稿で^^

     昨日(25日)の記事以外に、Gash家のクワはあと4種いるのですが~~

     今日のカブクワッと 

     メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)  カメルーン産 

    ♂48㎜(F2・カメルーン産・10/中旬羽化)・・・エビネさん印
       ・・・09.2/25後食開始~~
    ♀未測定(CBF3・カメルーン産・08.11/8羽化個体)・・・kazusachiさん印

     09.5/12に未後食だった♀ちゃんが、

      mahitaさん法で後食開始していたのですが、
    画像 006

     まさかの☆に
      セット法も、決めていたのですが  
      ・・・09.5/17に発見していました

      ただいま、メンガタ♀以外にも、ちょこちょことビッダで詮索中~~^^

    ハスタートノコギリ(Prosopocoilus hasterti moinieri)ソロモン諸島・マライタ島産

    ♂(09.1/15羽化 累代:WF2)
    ×♀(08.10/15羽化 累代:CBF2 komachiさん印)

     ・・・セット中  目標 30ニョロ以上

    ♂70(07.9/10羽化)WF2×♀36(08.4/8羽化)WF2 
       
        蛹2頭(CBF1)

      09.4/4にブロックへ投入していましたが、やはり蛹化していました~~^^
    画像 045画像 051画像 052画像 054

      ♂2頭で・・・2頭共に短歯でしたね~

    ハスタート (Prosopocoilus hasterti moinieri )
     08.11~12月孵化   親 62mm×40mm・・・どさんこアッキーさん印

        幼虫 5頭 ・・・♀がたくさん出ますように

      Gash家のハスタートは毎回、・・・♂ばっかりなので

       計 幼虫 5頭 、 蛹 2頭(♂) 、 成虫 2頭(1♂・1♀)


    ディディエールシカクワガタ(Rhaetulus didieri)
      産地 マレーシア キャメロンハイランド
     

         成虫 3頭(2♂・1♀)・・・現在セット中
      ♂70(09.2/28羽化):TAR坊さん印 
    × ♀(08.12/下旬羽化):うかれぽんちさん印 CBF1
    画像 001

      ムッフッフッフッフ、・・・・・ケース越しに卵確認~~~

      さすが、TAR坊さん印×うかれぽんちさん印です

     そして、・・・・今回のセット・・・採れて当たり前セット

     交尾未確認のままで、見切りでのセットでしたが、

       卵発見が、かなり嬉しい出来事でした^^

      マットにも産むんですね~~ 


    国産クワガタ
    ノコギリクワガタ(福島産 2♂・2♀のブリ)

         幼虫 20頭

     体重も10㌘前後とあまり育っていないような

      こんなもんでしょうか

    ミヤマクワガタ
    地元いわき採集個体からのブリ   幼虫 1頭

    南会津採集個体ペアからのブリ   幼虫 5頭

     昨夏のブリで幼虫も20頭ずつくらい採れていたのですが、
     
       ・・・だいぶ減ってますね~

     体重も国ノコ同様、10㌘前後でした

      もう1年かかるんでしょうね~~

      初の累代になるので楽しみです~~
      画像 087
     国ノコと国ミヤマ IN THE 段ボール箱 FROM 08.冬 


      これで、Gash家のカブト・クワガタはもれなく公表しちゃいました

      この先の飼育計画に役立ちそうです

    ・・・・今夜にでも出来れば菌糸ブロック等、注文せねば~~~

     ・・・・マットも

    ・・・ブロック崩し、売り切れてるぞ~~ 

    ◎Gashです~^^(14日 20:30)
     只今、私信対応中~~~


    ◎Gashです^^(14日 1:00)
     ぜんさんプレ、そしてたっきーさんプレの

      当選発表
    がされてますよ~~

     ぜんさんプレにて、皐月さんの賞品を当選させて頂きました~
     全員当選ですね、嬉しすぎます。
     うちでとっても重宝するので、成虫管理に使用させていただきます~^^
     ぜんさん、皐月さん、ありがとうございます

     また、Gash協賛賞品に当選された御三方、

       おっくんさん・FIREさん・daguさん、おめでとうございます~~
     後日、よろしく御願い致します。
      仲良くして下さい^^

     たっきーさん、プレお疲れ様です~~^^
      抽選動画、面白いですね~~
      
     

    ◎Gashです~~^^(13日 23:15)
     先ほど帰宅しました~~^^
     ってことで、記事アップできそうにもありません。
     明日(14日)なら、大丈夫でしょう^^
     今晩は、エサ交換と見回り程度かも知れませんが、
     何か作業が出来れば、またネタが見つかればちょこっとアップしてみますね^^

     




    たいようさんブログ『新たいようくんのクワガタ飼育記』にて、

     
     【かわりに飼育・ブリしてやってくださいプチプレ】 発動中~~~

     応募期間:5月9日AM0:00~5月14日PM9;00まで

     発表:14日PM9;30以降の即日開票^^

     応募が増えてますね~~^^     要チェックですよ~~^^


    ◎ぜんさんブログK-PARADISEにて、ブログ開設1周年と10000HIT記念プレ、
           preb.jpg

     応募期間終了~~ 
     
     5月14日(木)当選発表予定


     ちなみにGash協賛賞品の詳細は、こちらっ   

    たっきーさんブログにて告知『誰か貰ってください!』プレ
    応募期間終了~~!!
      
     13日に発表予定ですよ~~



      みなさん、こんばんは~~

      今晩は、・・・・帰宅しております~

      いつもご訪問、コメを頂きありがとうございます。

     なかなかうまく、皆さんの所へ訪問、コメ入れ出来ていませんが、

      またこれから遊びに行かせて頂きます。

     よろしく御願い致します

     今日は、・・・ご報告のみで 

     ってことで、早速虫ネタです~~
    ニジイロクワガタ  (Phalacrognathus.muelleri )
    産地:オーストラリア クイーンズランド
    ①♂56mm(08/2月羽化)×♀37mm(07/11月羽化)・・・A血統
     ♂♀(F2)とも、こもちししゃもさん血統
    ②♂54mm(08/2月羽化)×♀(07/12月羽化)・・・B血統
    ♂(F2)こもちししゃもさん血統、♀(F6)Gash所有


     ①(A血統)♂×②(B血統)♀ とのブリになります(追記)
    画像 042
     画像は、・・・・・チビ♂ですよ~~

     セット完了~~~^^

      まずは、産んでくだされ~~
     
    さて、本題~~^^
    メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)  カメルーン産 

    ♂48㎜(F2・カメルーン産・10/中旬羽化)・・・エビネさん印
       ・・・09.2/25後食開始~~
    ♀   (CBF3・カメルーン産・08.11/8羽化個体)・・・kazusachiさん印

    画像 066画像 067
     09.5/7にはまだおねんね中でしたが、

     ・・・ムフフのmahita式で~~

      ♀が起きました~~

     びっくりしたな~~~~も~~~~

      ブリもまもなくだぜ~~~~い

    ◎おまけ
     マット 2種  200㍑着弾~~^^

      これで、デカカブニョロ達のマット交換が出来ますね~~

      きっと今頃、糞マットでしょう~~

     みなさん、こんばんは~

     15日の夜から16日にかけて詰め詰めしていたカワラですが、
       うまく回ってきてるようです。
    画像 002画像 004
     ひとまず、安心です。
       蓋につく水分を拭き取る作業をしたついでに
          画像を撮ってみました。
     
     3㍑容器は2㍑ブローより、いつも早く菌糸が回りますね~~
     最低でもあと10日間は、水分の拭き取り作業の繰り返しですね。


     今日もカブクワッと
      さて、タイトル、種からいきますか~
    ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
      産地:ミンダナオ島  累代:WF2(種親の累代) 


     今年の初ブリ種のケブカヒメカブト、
     1/13にハンドペアリング、同居して、
     1/15にセット!!
     1/19,1/27と採卵し、計47個の卵を確保していたのですが、
       ・・跡形もなく消えておりました。
      やっちゃったようです~(泣

     今回ブリした『♂と2♀のセット』、
          さらには今回採卵した『この♀単』。
     2カ所の里親様へ飛ばしたのですが、
       しっかり採卵、孵化しているか気になるところです。
     孵化してくれていると良いのですが

     ということで、ケブカは終了になりました。
    ・・・予想外でした(核爆

     ちょうど1年前の同じ時期にもこんな感じで失敗した種があります。
      カテゴリー内ではリベンジ・断念種に入れているG.ペラゴンです。
    ・・・参照記事(08.2/9,2/12,2/22,3/14,4/5)
    画像 002画像 020
     このときも、50卵ゲットしたのにもかかわらず、
       孵化ニョロがいませんでした~

     あっ、最近でもありました~~
    去年末にブリしたM.ヨルゲンセン・ペーニャもそうです。
     2♀で50卵ゲットも、
      ・・・・孵化ニョロ、1頭~
    画像 013
     せめて、2頭、3頭いてくれれば・・・


    今日の蛹化・羽化
    ◎アガメムノンサイカブト イスラエル/アルバ産
     F4 3令トリオ 1♂・2♀・・・オアシスさんで購入(08.12/26)


     09.1/8に体重測定をして、♂が10㌘、♀は2頭とも12㌘でした。
    今日の確認で♂が先に蛹化していました。
    画像 022
     ♀にも早く蛹化してもらいたいですね~
       小型種だけに、生存期間も短そうだし~

    ◎ディディエールシカクワガタ(Rhaetulus didieri)
    初2令幼虫4頭 累代 CBF1
    産地 マレーシア キャメロンハイランド   7月割り出し   
      TAR坊さん印


     09.1/2に♀が1頭羽化。
     09.1/26日に1頭の♂蛹を確認。
     09.1/27に、もう1頭の♂蛹化。
     09.2/5に最後のニョロが♂蛹化しています。

     で、ついにですな~
    画像 032画像 034画像 035画像 066
     09.1/26日、♂蛹確認していたものが羽化してました~
     蛹化から約24日かけて羽化です。
      ってことは、明日ももう1頭が羽化するのか~~
     
    ・・・・むっむっむっ、早く、取り出したいぞ~~~
    ◎プレ情報
    ①KARAKURI KUWAGATA(KITERETUさんブログ)にて、
     プチプチプレ情報~
      賞品は『QBOX10を10個』に協賛賞品が数種!!
      応募期間 : 平成21年1月31日(土)まで
      詳細、チェックですよ~~


    こうじんさんブログにて
      クリイロツヤサイカブト里親さん募集中~
     『飼育してみたい!と思われる方はお気軽に~』
    ということで、チェックですよ~
     Gash家にもこうじんさん印のクリチャンいますよ~

     

     
     みなさん、こんばんは。

      さあさあ、今日の発送が1件!!
     明日28日の発送も1件!!
     明々後日30日の発送も1件!!

     全部、無事到着して欲しいだす~~

     てなことで、早速今日のカブクワッと
    ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
      産地:ミンダナオ島  累代:WF2(種親の累代) 
     

     今年の初ブリ種のケブカヒメカブト、
     1/13にハンドペアリング、同居して、
    1/15にセット!!
     先日、この採卵中の♀を飛ばすことに決定したので、
       ♀だけ取りだし休憩させて、産卵セットは放置してました。
     今日は、そのセットの採卵です。
    画像 001
     いくつ産んだんじゃ~
        


     ホントに、産むのね~~

     でも良かったです、累代出来ますね!!

     自分の苦手種でも、
         このくらい産んで欲しいですな~

     さて、ケブカヒメカブトのカテゴリーは当分、ありませ~ん。
       が、孵化状況はたまにアップしていく予定です~


    パプアキンイロクワガタ Lamprima adolphinae ワナメ産 F2 
       mahitaさん印
     ● レッド♂ × レッド♀
     ● ノーマル♂ × ブルー♀(2頭)


     さてさて、今日は、第2回目の採卵と、
       第3セットの投入です。

     まずはレッド系!!
    画像 012
     今回はしっかり採れてましたね~~
      一安心です

     お次は、ブルー♀系
    画像 015画像 016
     こちらも、順調でしょうか~

     そして、両方の♂がすでに虫の息でした。

     今更ながら、♀達に頑張ってもらうために、 
    画像 004
     材を半分に切って、セットしてみました。

     もうちょっと産んでおくれ~~
    ・・・1♀で、どのくらい産むんでしょ



    おまけ
    ◎ディディエールシカクワガタ(Rhaetulus didieri)
    初2令幼虫4頭 累代 CBF1
    産地 マレーシア キャメロンハイランド   7月割り出し 
     TAR坊さん印

     昨日(26日)に1頭の蛹を確認。
     そして今日、もう1頭が蛹化していました。
    画像 017
     ♂でしたよ~~

     さて明日も、蛹化するかな~~


    ・・・パンク、・・・はやく蛹化しろ~~
     3頭とも、お尻シワシワ~~
      人工蛹室に投入した方が、早く蛹化するのかな
     ちなみに、今現在蛹化している♂は、
      お尻シワシワ、前蛹状態確認から約10日で蛹化してます~
    ◎プレ情報
    ①KARAKURI KUWAGATA(KITERETUさんブログ)にて、
     プチプチプレ情報~
      賞品は『QBOX10を10個』に協賛賞品が数種!!
      応募期間 : 平成21年1月31日(土)まで
      詳細、チェックですよ~~


    三郎さんブログにて『新春お年玉プレゼント♪やっぱゲリでしょ』
      プレ企画、当選者発表中~
     Gash協賛賞品  参考記事


     
     みなさん、こんばんは。

     この頃、自分も忙しくなってきました~
     ってことで、明日は早速早起きをして、
      お隣の県、茨城県の水戸へ行ってきます~
       夕方にはお仕事終わってとんぼ返りですね。

    ・・・ショップさん、近くにないかな~~(爆

     さ~~て、今日はちょこっとだけカブクワッと
    ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
      産地:ミンダナオ島  累代:WF2  

     1/13に今年の初ブリ種になったケブカヒメカブトです。
     1/15にセット!!
     1/19 第1回採卵数  卵 18個
     そして、今日は訳あって、♀の確認をしてみました。
    画像 004
     う~~ん、元気そのもの~~
      鳴きながら威嚇してきますもんね~~

     ってことで、無事生存確認

    ・・・そうなんです
      この子も里子に出ます。

     無事に活躍してきて欲しいですね

     産卵中の♀だけど発送、大丈夫かな






    ・・・あっ、そうそう
       産卵セットですが~~
    画像 008
     ご覧の通り、
       ・・・とりあえず卵を10個確認したので、十分ですね~

     全部は確認していませんが(アセアセアセアセアセアセアセ
     今日1/25 第二回採卵(最後)・・・卵 10個以上


    ヘラクレスオオカブト(グアドループ産) Dynastes hercules hercules
    ♂134(07.8/22羽化)・♀64(07.6/7羽化) 孵化日:07.12月~
     07.10/中旬ブリ開始。

     こちらのグァドループ産ヘラヘラは5頭いて、
      08.12/25に♀が1頭羽化。
       もう1頭が蛹化、まもなく羽化でしょう。
     そして他のも確認してみると、こんな場所に
    画像 012
     ♂ですね~~
     サイズはあまりでないと思いますが、
       彼はもう少ししてから人工蛹室へ移動してもらいます。
    ・・・もちろん、前蛹状態のお尻シワシワになってからですね~
     しっかりチェックしないと!!

       ストレート&ロング・ホーーーン
    ◎追記
     ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
      産地:ミンダナオ島  累代:WF2
     1♂・2♀の件ですが、里親様が決定致しました。
     ありがとうございました。
     そして、ヨロシクお願い致します。
    ・・・爆産注意ですので!!
     里親様には、後ほど私信致しますので、ヨロシクお願い致します。



      ◎プレ情報
    ①KARAKURI KUWAGATA(KITERETUさんブログ)にて、
     プチプチプレ情報~
      賞品は『QBOX10を10個』
    三郎さんブログにて『新春お年玉プレゼント♪やっぱゲリでしょ』
      プレ発動中~
        Gashも協賛してます~

     みなさん、こんばんは。

     てなことで、三郎さんブログにて発動中のプレ企画。
     Gashも協賛をしていますので、 
       協賛品の情報を
    HH. DHヘラクレス ドミニカ産 初・2令幼虫  5頭 F4(CB)
     ♂147mm(H・H血統)×♀(H・H血統)  73mm CBF3同士

     種親♂の画像です
    画像 009画像 016

    II. パラワンオオヒラタ  初・2令幼虫 5頭  CBF1
    Dorcus titanus palawanicus  産地:Mt.Dumangena産 
     ♂102㎜(07.8/24羽化) WF1・・・Gash飼育個体
     ♀ 45㎜(08.4月羽化) F2 

     種親♂の画像です
    画像 020画像 026

     ご参考まで。
     もし良ければ、ご応募してください~~


    え~~い、早速今日のカブクワッと
    ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
      産地:ミンダナオ島  累代:WF2 
     

     1/13に今年の初ブリ種になったケブカヒメカブトですが、
    ・・・早速、割り出しました。
    画像 052画像 053
     1/15にセット!!
      今日で4日ほどしか経っていませんでしたが、
      どうしても確認したかったので。
       今日、第1回採卵数  卵 18個

     今回の♀は、羽のしまりが気になっていましたが、
      良く産んでいました。
     よしっ、自己飼育分確保は問題ないでしょう~~
      第2セットも組みましたので

     ってことで、
     現在、このセット中の♀を除くと、1♂(1度だけペアリング)・2♀(未交尾)が残っています。
     もし、欲しい方がいれば、ブログの中のメールフォーム、
      もしくは私信にてご連絡頂ければと思います。
     生体の詳細については、こちら
     ◎ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
      産地:ミンダナオ島  累代:WF2
    ♂が08.10/初旬羽化、 ♀が08.12/9に♀が羽化
    画像 040画像 046画像 039画像 038
    ♂が08.10/初旬羽化(もちろん、即ブリ可能)・・・59㎜
    ♀①が08.12/13羽化(後食し始めています。)
    ♀②が08.12/29羽化。(未後食)

    ※先着順にさせて頂きますことをご了承願います。
    ※送料だけ、お願い致します。
    (2重梱包にて、80サイズ、ゆうパック持ち込み)

     

    おまけ
    ベルティペス2♂×1♀(クリオフの時にmwtdoさんより)
    画像 003
     今日は採卵はしていませんが、ケースの様子を覗いてみました。
     ♂が1頭、☆になっていました。
     また、マットと水苔の絡み具合ですが、
      画像の右手前当たりが、しっかりマットと絡んでいます。
     イメージ的には、もっと引き込んでいくのかと思っていたのですが、
      ・・・きっと問題なく産卵していると思います。

    ◎トレスノコギリ・・・♀単品6/30で2番目の記事参照
    画像 031
     ☆確認。トレスは終了になります。
    ◎パチェコヒメゾウカブト(Megasoma pachecoi)
    画像 032
     08.12/1に羽化した♂が☆でした。
     しっかり男の仕事をしてくれたので、
      あとのことは♀に頑張ってもらいます。
    みなさん、こんばんは~~
    画像 004画像 009画像 011画像 019
     今年の初ブリは、こちらっ
    ケブカヒメカブト(Xylotrupes Pubescens)
    産地:ミンダナオ島  累代:WF2  

     
     ♂が08.10/初旬羽化
     ♀が08.12/9に♀が羽化

     ずっと♀の後食待ちでしたが、1週間くらい前?ころから後食が始まっていたので、
     今日、ずっとこの日を待ちわびていた♂の様子も確認しながら、
     ペアリングを開始しました。
    ・・・あっという間に、ドッキング~~

     さて、今年初と言うことで、ちょっとだけ産んでもらいましょ(笑

     というのも、07.年末からブリして、08.2~3月に採卵したわけですが、
     
    そのときは、計75頭の卵・ニョロをゲットしました~~
    ・・・恐いですね~~
     ほとんどが、プレ等で飛んでいきました

     てなことで、控えの♀達です~~
    画像 002
     左の♀が08.12/13羽化。
     右の♀が、08.12/29羽化。

     ブリはしませんよ~~

     今ブリしてる♂と控え組の2♀のトリオは、
    ・・・・ちと考え中です~

     さて、09.初ブリがケブカになりましたが、
     09.第2弾のブリ種の行方は、分からなくなってきました~~
     
     以前は、ブラハスペア(参照:元旦記事)が有力でしたが、♀がまだゼリーを本食いしてないからです。
     ♂は、良い感じで食してます。

     で、最近このレースに名乗りを上げそうなのが、
    Golofa・sp ボリビア リオ・アバホ産(参照:1/4記事) です。
     ♂の後食して1週間ほど?で、ブリをしようかと思っています。
     こちらに関しては、もうちょっとお勉強が必要なのですが、
     この種は寿命が短いこともあって、少し急いでいます。
     
     
     さて、どうなる事やら、今後も楽しみです。

    ◎おまけ
     今年のブリ予定種
    ★カブト編
    ①ケブカヒメカブト  ②Golofa・sp ボリビア リオ・アバホ産  ③D.H.ヘラクレス(グアドループ産)
    ④M.パチェコ(新成虫がペアの時) ⑤M.パンクチュラトス(うまくいったら)
    ⑥M.テルシテス(新成虫がペアの時) ⑦M.ボグティ(新成虫がペアの時)
    ⑧M.ペーニャ(新成虫がペアの時) ⑨サビイロ
    ⑩G.アエギオン(新成虫がペアの時) ⑪Golofa・sp ペルー産 
     こんな感じでしょうか。
     羽化や後食時期によって増えることも多々出てくる予定です。
      もしかしたら、終了する種も出てくるかもです。

    ★クワガタ編
    ①A.モセリ(恋人見つけ次第) ②スマトラ・アチェ ③P.ギラファ
    ④P.ウォレス ⑤ブラハス ⑥ハスタート・モイニエリ
    ⑦タランドゥス ⑧レギウス(間に合うか) ⑨Rh.ディディ(どうかな)
    ⑩ニジ ⑪ミカルド ⑫メンガタ 
     ん~~、羽化やブリ時期が間に合えば、もっと増えるでしょうね~
     なんてったって、休眠の長い種や、会えて休眠させる種が多くいますので。
     
    ★リベンジ、飼育したい種の購入によるブリ。
     これは、どうなるかな~~
     まず、増えるでしょうね

     
     みなさん、こんばんは。

     今日のいわきの天気は、予報では雪だったらしいのですが、
      
        晴天なり~~
         しかも、暖かいぞ~~

     さっ、今日もネタ探しをしていました~

     ・・・ありました~~~(笑


    てなことで、今日のカブクワッと
    メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)
    カメルーン産 F3(CB) 初・2令幼虫 12頭。BY kazusachiさん
     去年の夏、kazusachiさんより分けて頂いたニョロ12頭。
     08.7/28に着弾して、ニョロは6/下旬~7/26割出のものになります。
    去年、8頭が羽化、3頭がニョロ、1頭が☆になっていました。
     で、08.11月末のオフの前にkazusachiさんに直接お会いして、
      7頭を里帰りしました。
     残る1頭の♀をGashが持ち帰っています。
     
     さて、残った3頭のニョロ。
     兄弟は去年のうちにほとんど羽化していたのを忘れて、
      放置してました~~(アセ
     で、今日確認しました。
    結果は、2ニョロが蛹状態で、☆
     もう1頭がこちら
    画像 018画像 021
     羽化してました~~
       ・・・サイズは、・・・38㎜・・・ちっちぇ~~~
     これで、Gash家のメンガタは、2♂・1♀
    ♂48㎜(F2・カメルーン産・08.10/中旬羽化・・・エビネさん印
    ♂38㎜(CBF3・カメルーン産09.1/初旬羽化・・・ kazusachiさん印)
    ♀:F3(CBF3・カメルーン産11/初旬羽化・・・ kazusachiさん印)
     こんな感じで、約半年後のブリに向けて、(なげ~~~)
      休眠してもらいます。


    メソトプスレギウス(Mesotopus Regius) 
     ♂情報:南西カメルーン産  【浜っ子さん血統】♂CBF1
    83.5mm 羽化日 07.09.16(まんじさんより着弾:08.7/2)
     ♀情報 カメルーン産(SA-7248系統)CBF2 
    46mm 羽化日 07.12.24  種親♂72×♀48mm(TKさんより着弾:08.6/29)

     Gash家のレギは、現在8頭!!
    ◎08.7/31採卵分 :ニョロ2頭(2㍑ブロー)
    ◎08.8/28採卵分 :ニョロ2頭(2㍑:10/22時に8㌘・1.4㍑:10/22時に5㌘)
    ◎08.9/23採卵分 :ニョロ3頭(2㍑゙ブロー)
    ◎08.11/26採卵分 :ニョロ1頭(460ブロー)

     今日、ネタ探しで、いろいろ確認していると、
     08.7/31採卵分の1頭が蛹化していました。
    画像 007画像 008
     掘り掘りしていないので、中の様子が画像では分かりませんが、
      ♀です!!
     レギでは初の蛹化。
     まずは、完品で羽化ですね!!
     残りのニョロ達、・・・♂が多いような感じでした


     さ~~て、今日のネタ探しで一番驚いたのですが、
    パンクチュラトス(M.punctulatus)
     幼虫 4頭  CBF2  
    産地:アメリカ合衆国 アリゾナ
    みつひろうさん印

     年末のクリオフでみつひろうさんから分けて頂いたパンク!!
    画像 002画像 004画像 006
     4頭中、1頭が前蛹でした
     緊急に人工蛹室を作って、投入~
    ・・・ちと、大きいですね。
     ともかく、無事羽化させないとですね!!
     あとのことは、・・・

     まさかこんなに早く前蛹になるとは、・・・ビックリしました~

     
    ◎プレ情報
    K’ROOMさん(kenkenさん)にて、第一回【K’sROOM】プレゼント企画が開催されます。
     応募期間 11月15日~11月22日 です。
     テーマは『ミステリー』
     チェックしてみてはいかがでしょ~~

    ◎プレ情報
    sorapaさんブログ:『クワガタ・カブトにはまってます』にて、
    ブログ開設3周年記念プレ企画  ~あとは野となれ山となれ~
     プレが発動します
    協賛期間:~11/17(月)まで
    応募期間:11/20(0:00~)~11/28(23:59)まで
     詳細をチェックです~~

     
     みなさん、こんばんは~
    昨日は無理矢理、ネタを作りましたが、今日はネタを提供してもらいました~

    メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)
    カメルーン産 F3(CB) 初・2令幼虫 12頭。BY kazusachiさん

     08.7/28に着弾して、ニョロは6/下旬~7/26割出のものになります。
    11/8の時点で、
         羽化個体が♀:5頭(11/4羽化確認4頭、11/8羽化1頭)
         蛹が、♂:1頭 ♀:2頭(計 3頭)
         幼虫が3頭
         1頭は、☆になってます。

     で、11/4に作った人工蛹室にて、また1頭が羽化してきました~~
    画像 020画像 009画像 024画像 097
     いまのところ、唯一の♂が、無事完品で羽化してきました~
     IN THE 人工蛹室

     Gashにとっては、めずらしく人工蛹室にてうまく羽化いきました~

     これでメンガタは、1♂・5♀ + ♀蛹:2頭 + ニョロ3頭
      ハーレム確実

     まだ、羽化したてなので、後日計測してみましょ

     ちなみに、画像にある白い点々は、・・・カビちゃん

    ゴロファ テルサンデール(Golofa・tersander)
    産地 メキシコ サンタマルタ  累代 F2

      9/8にTAR坊さんから分けて頂いたテルサンペア 
    画像 114
     9/24の採卵数:8個  現在 卵 2個
     10/23の採卵数:7個
    で、今日は、♀の☆を確認。
     最後のセットは、後日チェックしようと思います。
     どうも、採卵しても孵ってきてないようなので、ニョロ回収でいきます。
    ・・・最後のセットに、卵がなかったりして~

     コカブはサビカブト以外、なかなか爆産しないですね~
     
     みなさん、こんばんは~~

     先日の青切符の支払いをして、
    ・・・機嫌の悪いGashです(笑

     今日は、風が強くて、家の近くにあるイチョウの木の葉っぱが舞い上がってました~~
    誰が掃除すんねん!!
    ・・・ちなみに、Gashは銀杏、大嫌いです~~
    ・・・に・ほ・ひ が、苦手~

     さ~て、カブクワッ
     メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)
    カメルーン産 F3(CB) 初・2令幼虫 12頭。
    BY kazusachiさん

    kazusachiさんにひょんなことからお分けして頂いたメンガタ12頭
     08.7/28に着弾して、ニョロは6/下旬~7/26割出のものになります。
    2頭ほど蛹化していたのは分かってたのですが、
    ・・・気になっちゃって全頭分、マットを開けちゃいました~~
    画像 004画像 010画像 024画像 019
    羽化個体や蛹が出るわ出るわで、楽しくなっちゃいました~~
     結局、羽化個体が♀:4頭(7/26時、初令だった個体が3頭羽化)
         蛹が、♂:1頭 ♀:3頭(計 4頭)
         幼虫が3頭
         1頭は、ずいぶん前に☆になってます

     っていうか、早すぎませんか~~~

     今のところ、♂が1頭
    残り3ニョロ、・・・全部♀なら天国か
    ・・・いや、地獄だったりして~
     どっちにしろ、♀が多いんだから、無事羽化したら、
        頑張ってくれ~~


    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  2令3頭。
      BY kazusachiさん

    画像 043
     今日の確認で、3頭全て順調ですね~~
    HR-1に仕切りを付けて半分にして(約700CC?)、ニョロ飼育していたのですが、さすがに大きくなってきてるので、HR-1:1つに対して1頭を投入することにしました。
     ツヤクワのニョロは、ご存じの方も多いと思いますが、トンネルを造っていて、それを壊すと☆になるケースが続出するらしいです。
     が、それを知ってて、あえてケース(容器)交換、しました。
    マットは、今までのかなり微粒子になったマットと、新たなマットを3:2(3対2)位の割合で混ぜ混~ぜ
     それをケースに入れ固めて、ニョロのはいる穴を掘り投入。
    そのうえから、微粒子になった古マットをいれて、軽押し
     これで、うまくトンネル作って下せ~~
     みなさん、こんばんは~

     う~~ん、3日の記事アップ間に合いませんでした~
    ・・・集まりがあったので
     これから、12月、忘年会シーズンに向けて、対策を練らないと

     ってことで、泥酔でもがんばりますっ

    ゴロファ・ポルテリ(ノコギリタテヅノカブト)
    学名:Golofa・porteri  累代:F3  
    親データ:♂93   07・5月上旬孵化(TKさん印)

     
     アフロさん第15回プレ(07.春)にて当選させて頂いたときの賞品で、1年半以上飼育しております。
     当時、初令3頭だったのですが、途中で、ニョロ1頭が☆。
    先日羽化した♀も羽化不全であっという間に☆。
     そして、ワンダリングを経験しながら、やっと最後の1頭が、蛹化してました。
    画像 015画像 025
     ニヤッ、♂です~~
     蛹の体長も95ミリほどでした。
    ・・・・
    ・・・・
    ・・・・が、
    画像 026画像 027画像 030画像 032
     1年半、待った結果が、
    ・・・どうだ~~
     もう少し早く気づけば
     この♂、・・・無事に羽化して欲しいですね~
    現物を見たことないし~


     ってことで、Gash家にいるゴロファ属は、テルサンデール(TAR坊さん印)以外、全部TKさん印
    G.sp ボリビア産、 G.sp ペルー産 、 G.アエギオン 。
     すでに蛹化しているのもいますので、ゴロファ属に関しては、こちらに期待したいと思います。

    ※新たなビッダ出品は、4日にします
     みなさん、こんばんは~

     今日は、なぜか人の喧嘩の仲裁役
    ちと、グッタリ~(笑

     さ~さ、カブクワッ
    ゴロファ テルサンデール(Golofa・tersander)
    産地 メキシコ サンタマルタ  累代 F2


      9/8にTAR坊さんから分けて頂いたテルサンペア
     どうもコカブに関しては、結果が出ず、苦手意識を抱いてるのですが、
    ・・・好きなんだけどな~
     てっことで、今日の採卵
         9/24採卵:8個  現在 卵 2個
    今日 10/23採卵:7個 

    画像 023画像 032画像 037
     プレ等で、割出しが遅くなったのもありますね。
    ちなみに、♂はとっくに☆になってます。
     もちろん、再セット
    まだまだ欲しいですね~
    ・・・孵化ニョロもまだ見てないし~

    パラワンオオヒラタ 
    学名:Dorcus titanus palawanicus 
    産地:Mt.Dumangena産
     
     今回のブリ個体
    ♂102㎜(07.8/24羽化) WF1・・・Gash飼育個体
    ♀ 45㎜(08.4月羽化) F2 ・・・深夜のドルクスさん個体
    ♀ 47㎜(08.4月羽化) F2 ・・・深夜のドルクスさん個体

    画像 004            画像 006
    ♀45、数回ペアリング済み    ♀47、ん~~、2日同居。でも未確認。
    画像 012            画像 019
    セットの準備準備。           マットが足りずに、材が丸見え~
     
     今回は、累代のためにしっかり採りますよ~~

    ※M.ペーニャ、9/20に羽化した♀。
     ♂は、元気にニョロってるし~~
     やばい、婿殿が、見つからね~~
    ※今日、マット120㍑、着弾
     みなさん、こんばんは。

    さて、Gashプレ協賛期間が残り2日に迫ってきて、まもなく応募期間となります。
     まだ賞品等も正式決定ではありませんが、とても貴重な生体達が並んでいます。
     てなことで、盛り上がっていきましょ~~

    ※訪問・コメ入れ等が、だいぶ出来ていないことをお詫び申し上げます。
    ・・・訪問も、・・・微妙です

    さっ、カブクワ~タ~イムッ
    ゴロファ テルサンデール(Golofa・tersander)
    産地 メキシコ サンタマルタ  累代 F2


     9/8にTAR坊さんから分けて頂いたテルサンペア。
     到着後、早速Doingしてたのでミニケースで同居セットしていました。
    画像 06
     約2週間経ったので、割り出し決行。
    ・・・あれっ、ナニナニナニッ~~
       卵 8個
     ムムッ、ムムムッ
     今度のセットもミニケースですが、♂は他に移動してもらいましょ

    キリペスノコギリ【Prosopocoilus cilipes】
    産地:ミャンマー・チン州ティディム産 
    種親:F2♂45ミリ♀27ミリ
    累代:F3 初~3令 6頭


     mizuyamaさんのとこのMANIACMENプレにてminoさん協賛の珍ノコなのですが、8/31に羽化確認。 
     2♂・1♀・1ニョロ・・・・2ニョロ☆
     サイズ ♂:33㍉と36㍉・・親越えならず
          ♀:未計測
     累代:F3
      この2♂・1♀を同居で後食待ちしてたのですが、
    ・・・あららら~、Doing(交尾)してました~
     ッてことで、早速セットしています。
     画像は取り忘れてしまいたが、マットオンリー・固詰め・♀単投入です。
     さ~て、小型のクワのちゃんとしたセットは初めてですが、いかほど採れるのか、楽しみです~



    D.H.レイディ
    学名:Dynastes Hercules Reidi  産地:セントルシア島
    ♂:WF3(Wildからのインブリ) 
    ♀:HRBレイディ血統: CBF1  
    種親♂85(ヤマこっと・血統)・♀64(s-hiro・血統) 【こうじんさん血統】


     9/3に大ケースにてセット。
     9/10割り出しで、卵 23個(ダメ卵含む)ゲットしていました。
    で、今日9/24割り出しでは、 卵 10個
    画像 02
     ん~~、なぜか気分的に楽~~なGashです。
     1回目の採卵で、すでに累代出来る卵数を十分ゲットしてるし、その卵も大きくふくらみ今にも孵化しそうな勢いだからですね~。
     こうじんさん有難うございます

     時代遅れのGashですが、レイディ、かっちょいいですよね~

    ・・・ご要望があれば、・・・ハーフ衣装ケースのセットにぶっ込んでみますが
    ◎プレ情報
    黄金鬼鍬太郎さんの黄金帝国1万HITプレ企画発動中
     応募期間 20年8月20日(水)~20年8月31日(日)

     応募期間が今夜31日、23:59まで
     応募がまだの方は、急げ~~


     みなさん、こんばんは。

     先日は南会津採集で本命ゲットならずで、本気で落ち込んでいたGashです。(ポリポリ
    ・・・でも、大丈夫
     ゆっくり睡眠取らせてもらいましたし

     さ~~て、今日もカブクワ・タ~~イムッ
    キリペスノコギリ【Prosopocoilus cilipes】
    産地:ミャンマー・チン州ティディム産 
    種親:F2♂45ミリ♀27ミリ
    累代:F3 初~3令 6頭

     以前、mizuyamaさんのとこのMANIACMENプレにてminoさん協賛のノコが5/9に着弾しました。
     最近ではワイルド入荷が少なく、珍ノコであるということでした。
     で、ようやく彼らが羽化して参りました。
    画像 004画像 003
     2♂・1♀・1ニョロ・・・・2ニョロ☆
     サイズ ♂:33㍉と36㍉・・親越えならず
          ♀:未計測
     累代:F3

     初めて見させていただきました。
     第一印象は、コクワっぽいなと
     でも、違いますね。・・・顎の形が
     ホント嬉しいです。これでブリも出来ますね。
     ブリする時は、minoさんのとこに勉強しに行きます。
     
     ◎ちなみに、今回撮影時に使ったものは上画像の2枚目にある100均のケース。以前、borgさんとこの道具記事06にて紹介されていて、手軽でいいなと思っていたので購入し実際使ってみました。上の画像1枚目の写真なんかは普段Gash-Timeでは見られない画像だと思っています。あとは、銀紙なども使ってみようかと思います。


    サタン(ランバー・ジャックさん血統)
    WF1 06.3月入荷WILD♀より  3令幼虫ペアで購入
    画像 002
    ♀はとっくに☆になってますが、この♂、去年の末からほとんど体重変わってませんね。
     ニョロ期間、分かっちゃいるけど、長~~いですな~

    スマトラオオヒラタ【学名:Dorcus titanus titanus】
    産地:アチェ産  種親 WF2 ♂84・♀45(×3頭)

     約1ヶ月半ぶりに割り出しをしました。
    ◎♀45①(№1) 7/14に☆確認
    結局 7/14時点で
    総採卵数 卵38個 + 初・2令幼虫 2頭

    ◎♀45②(№2) 卵40個(7/14採卵総数)
       今日 卵 2個 ・・・♀45(№2)の☆確認
    結局 総採卵数 今日の時点で 卵42個

    ◎♀45③(№3) 卵62個 + 初・2令幼虫 3頭(7/14採卵総数)
       今日 2令ニョロ 1頭 ・初令ニョロ3頭
           卵 6個
     採卵・ニョロゲット総数:卵68個・初・2令幼虫 7頭
     ♀45③(№3)は健在ですが、今にも☆になりそう

     上記では、採卵・ニョロゲット総数ですが、現生存数もチェックしてみました。
    スマトラ・アチェは♂84×♀45(×3)の3系統がいます。
    ①♀45①(№1) 菌糸瓶:4頭 のみ 
     
    ②♀45②(№2) 菌糸瓶:7頭 、卵 2個 

    ③♀45③(№3) 菌糸瓶:11頭 、マット飼育:4頭 、卵 6個 

     孵化率の悪さや、プレ等で飛ばしたため、かなり減っています。
    それでも、菌糸組22頭は多く感じるところですね 
     今日菌糸組の2ヶ月ぶりくらいに菌糸入れ替えをしている途中ですが、今のところ31㌘が一番大きいです。
     ・・・3㍑に入れなきゃ
    画像 008


     みなさん、こんばんは。

     最近、夜寝る前に虫たちの温冷室の周りを、キンチョールしまくっている妻君がいます。
    ・・・や、やってくれるじゃねか~~

    さて、一気に羽化し始めているマンディブの紹介です。
    マンディブラリスフタマタ  
    学名:Hexarthrius mandibularis sumatranus 
    産地:スマトラ島・ジャンピー産  
    種親Wild♂107・♀48ペア(07.5/31 ビッダ落札)

    07.9/中旬の割り出しして残っていたニョロが現在、たった6頭
     割り出し以来ずっとマット飼育だったのですが、07.6/8からルカディアのオオヒラタケに3頭、2頭は引き続きマット、このとき前蛹が1頭で、計6頭。
     7/22に小さめの♂が無事羽化。
    それ以来になります。

     で、残り5頭が蛹だったのですが、今日全てチェックしてみました。
    まず、
     ◎マット飼育チームの2頭は、まだ蛹。
     しか~も 2♂
    ・・いやいや、まだのこり3頭いるからね。

     ◎ルカディアのオオヒラタケ菌糸飼育チームの2000㍑瓶投入の1頭は
    ・・・♂(羽化後数日で約91ミリ)
    ・・・かっこいいよ~

     ◎ルカディアのオオヒラタケ菌糸飼育チームの800PP投入の2頭。
    まずは、1頭目・・・・♂(羽化後数日で約85ミリ)
    ・・・あっはっはっは、かっこいいね~

     ・・・・・・・・

    そして、最後の1頭
    画像 005画像 006
     蛹だ。
      しかも長~い顎が見えてるし。♂の蛹確認。
    ・・・祭りか~。

     え~~と~~、以前の雌雄判別は、全て♀と判断していましたが、
    見事に全部♂。
    画像 011
     成虫:3頭
     蛹:3頭
     計 6♂

     過去・現在、♂だけ蛹化・羽化した種。
    ◎D.H.ヘラクレス(グァドループ産:3♂)
    ◎D.レイディ(2♂)
    ◎ウォレスノコ(4♂)
     
     過去、♀だけ蛹化・羽化した種。
    ◎D.H.ヘラクレス(ドミニカ産:2♀)
    ◎D.グラント(5♀)
    ◎G.テルサンデール(4♀)

     どこまで、記録を伸ばせるかな~

     みなさん、こんばんは。

     プレ後も興奮さめやらぬGashです。

     今日も続々と、無事着弾したという報告をいただいており、ますます元気になってきています。
    ※返信、遅れています。後ほど、私信致します

     で、プレ企画のさなか、新たに飼育種が着弾しておりました。
    画像 010画像 011画像 026
    メンガタクワガタ (Homoderus mellyi)
    カメルーン産 F3(CB) 初・2令幼虫 12頭。

    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  2令3頭。

     計 2種 15頭 BY kazusachiさん

     ひょんな事から(いつもですが)、メンガタをお分け頂くことになりました。
    そして、ダールマンは、サプライズです。

     メンガタに関しては、マット飼育出来ると言うことですが、それ以外にも知識がないため収集していこうと思います。そして、初メンガタを羽化させて、ブリまでいこうと思います。

     ツヤ(オドントラビス)系は、以前ラコダールとインターメディア(ダールマン)のニョロ飼育をしていたのですが去年の猛暑時に☆になっています。
     ほかには、フェモラリスは採卵成功・ニョロ飼育時に☆になり断念。
    現在、カステルナウディ(Wildペア)を飼育中。いまだにニョロ知らず
     と、こんなわけで、ツヤ系の増種はありがたいのです。1つでも成功したいです。
     
     飼育機会を頂いて、ありがとうございます。しっかりやらせて頂きます。(カンシャカンシャ
    画像 004カステルナウディペア

    ◎おまけ
    画像 008※サタンペア。♀もまもなくです。

    画像 014画像 016画像 018
    ※・・・コーカサス、羽化。(TKさん血統)
    す、すてき・・・でしょ
    短角で申し訳ございません

    画像 021※レギ♀の現在

    画像 024※タラ♀の現在
     Gash-Timeプチプレしてま~す
      こちら

     ◎掲示板 設置してみました。お気軽に書き込んでいって下さ~い。

     みなさん、こんばんは。

     そういえば、20日は京都でBOがあったようですね。どうだったんでしょうね。行ってみたいですね~
    っていうか、たしか27日には横浜でも・・・行けな~い

     プチプレ応募中ですが、そんな中でも、うちの虫たちに動きが出ていました。
    マンディブラリスフタマタ  
    学名:Hexarthrius mandibularis sumatranus 
    産地:スマトラ島・ジャンピー産  
    種親Wild♂107・♀48ペア(07.5/31 ビッダ落札)
     
     07.9月中旬の割り出しから約10ヶ月。
    マンディブも失敗だらけの初飼育です。
    いろんなハプニングがあり、6頭に減っていました。(シーー
    今日確認してみると蛹が5頭?。
    ・・・2000菌糸飼育瓶(1本目。その前はマット飼育)×1頭、1400マット飼育ケース×2頭の計3頭の蛹はしっかり確認できています。800PP菌糸飼育ボトル(1本目。その前はマット飼育)×2頭は、軽~くソフティーに振ってみての確認ですので、定かではないのですが
     てなことで、♂蛹が2頭、他3頭は分かっていません。
    ・・・ホリホリしたいけど、ここは我慢。

     で、もう1頭が無事完品羽化。
     しか~も~
     人工蛹室で、クワガタの初完品羽化になりました~
    ・・・いままで、ケルブスペアやマンディブ♂、国ノコ♀、・・等々、失敗続きのクワガタの人工蛹室。
    みなさんのブログでの羽化シーンを見て、よだれを垂らしながらかっちょいーなーと思っていたことがようやく出来て、大満足
     そしてこれからもForever(オバカ
    画像 02画像 005
     右上画像の羽化個体は、人工蛹室から自ら出てきていたので、ついでにパシャッ
     
     今回羽化した♂は、6/23蛹確認していたものです。
    小さめでしたが、セアカやリノケロスじゃなくて良かった~

    ・・・以前の幼虫確認で雌雄判別したところ、全て♀と判定したのは、
    どこのどいつだ~い
     みなさん、こんばんは。

     いわき地方では、久しぶり?に恵みの雨が夕方にまとめて降ってくれました。(いわき市は広いけれど)
    ・・・ちょこっと、涼し~

     Today’s KABU・KUWAーTime

    ネプチューンオオカブト  
    学名:Dynastes neptunus 
    産地:エクアドル産  累代:WF1  
     孵化:06.3~4月孵化
    06.11/2 に3令幼虫ペアで落札  

     08.3/24に蛹、そして2ヶ月後の5/19に羽化しているネプ♂。
    やっと相棒が蛹になってくれました。・・・オソ~イ
    画像 015
    蛹サイズも、81.58ミリ  蛹体重 43㌘
     はてさて、初ネプ。 ペアで無事羽化、ブリブリしたいでございやす。
    ちなみに、先に羽化している♂は、今日測ってみて111ミリ(胸角先から上翅先まで)ほど。何となく、ネプっぽくないダブルホーン。
     伸びてな~い
     ・・・ただ単に、小さいからなのかな

    ヨーロッパミヤマ(Lucanus cervus cervus) 
    南フランス産 WF1
    (親虫06.6月入荷Wild♂74♀44 持腹) 
    3令幼虫 孵化:06.7月 同血統

    07.4/29ビッダにて3令幼虫で購入して約14ヶ月。(孵化して、ちょうど2年)
    ♂は08.6/9に、♀は08.6/7に蛹化。・・・理想的
    今日、蛹期間約1ヶ月で♀から羽化しました。
    ・・・羽が微妙な感じ・・・しっかり閉まってね
    画像 009
    ♀の裏側。ミヤマっぽい色です。
    画像 011
    ♂も、まもなくっぽい色合い
    う~ん、ケルブス いいんじゃなぁ~い
    ・・・寝るんだけどね

    グラントシロカブト(Dynastes granti)  
    F3 種親♂67   
    07・5月上旬孵化

    今日4頭目の♀が完品羽化。
    さて、残りもあと♀蛹1頭。
    ・・・先日ブリしたグラシロは、♀の方が一番先に羽化した個体。♂はTKさんに相談の上、お分け頂いた個体。
    ♀達と兄弟になりますね。予定ではこの1♀だけでのブリ。
    ・・・うちに残るのは、4♀。(お許しは得ておりますので。)
    画像 008


    メソトプスレギウス(Mesotopus Regius) 
     ◎♂情報 南西カメルーン産  【浜っ子さん血統】♂CBF1
    83.5mm 羽化日 07.09.16(まんじさんより着弾)
     ◎♀情報 カメルーン産(SA-7248系統)CBF2 
    46mm 羽化日 07.12.24
    種親♂72×♀48mm(TKさんより着弾)

     で、こんな感じ。
    画像 002

    画像 016

    いつでも、産んでくだせ~。準備は万端ですぜ~
     みなさん、こんばんは。

     寒いですな~(ブルブル

    ケブカヒメカブト
    累代:WF2 3令幼虫 
    08.2~3月孵化
    学名:Xylotrupes Pubescens
    産地:ミンダナオ島
    種親:♂50ミリ前後♀40ミリ前後(WF1)
    画像 001
    50日ぶりにマット交換してみました。
    大ケース×2個で管理していました。現在23頭います。なかには2令っぽい幼虫も。
    今回は、大ケース×3個に8頭・8頭・7頭に分けて、このまま羽化までもたせようかと。まだ先かな

    M.レギウスD731 
    初2齢幼虫3頭 08.3月上旬孵化
    学 名:Mesotopus regius  
    産 地:南西カメルーン 累 代:F2(CB) 
    種親:BEKUWAギネス個体87mmの兄弟ペア
       ♂85mm(731d)×♀49mm(731d)
    画像 004
    購入時には3頭いたレギニョロ。1頭は残念なことに、菌糸ブローにうまく入っていかず、ぶよぶよになってしまいました。
    4/20にルカディア投入していたのですが、未だに食痕見られずです。
    これはどういうことなのでしょか
    ①ルカディアの一番おいしい部分で居食い
    ・・・これに期待してます。
    ②・・・☆
    ③その他・知るか~ぼけ~
    2令での投入でしたので、 は、期待しているのですが、不安もありますね。
    追記
    上画像の手のひらにいるのは、ヨルゲン♀です。今日採卵しようとした時に☆になってました。結局、卵16個(現在3頭孵化確認)とめいいっぱい産んでくれなかったですが、子孫(累代分)は、残してくれました。

    タラ♀
    画像 007
     材に開けた穴は昨日のままにしておいて、今日帰ってみて見たところ、穴が広がってました。温度を高くしてみたのも良かったのかな
     期待しまっくてるぞ~

    ※明日かな、ブツが飛んできまする
     みなさん、こんばんは。

     虫関係でやることがたくさんありますが、少しずつ、虫をいじってます。

     和名:マンディブラリスフタマタ  
    学名:Hexarthrius mandibularis sumatranus 
    産地:スマトラ島・ジャンピー産  
    種親Wild♂107・♀48ペア(07.5/31 ビッダ落札)
     07.9月中旬の割り出し

     現在 蛹1,前蛹1、幼虫5頭。
    ・・・・・で、蛹を確認したところ
        こちら
    画像 007画像 008画像 009
     あ~~ やっぱりだ~ 
     6/8の記事にて、このマンディブ♂蛹を発見・確認していたのですが、予想通りの結末でした。
     おかしいと思っていたところは、左後脚がまだ、きれいに透き通った色をしていたこと。
    右後脚が黒くなっていたのに、なんで左後脚が、まだきれいだったのか不思議だったんです。
    羽化間近は、全体的に黒くなっていくんだろうと思っていたのに。
     残ったマンディブ幼虫たちに期待しましょ。
    ・・・悔しいな~

     悪いことは続くもので、D.H.レイディ。
    蛹1♂、前蛹2頭いるうち、前蛹1頭が☆に。
    残った前蛹1頭が♀で、羽化してくれれば累代出来るな~。

     ※ヨルゲン採卵
    今日の採卵で、卵 6個ゲット。
    しっかり固詰めしてるのに。マットは十分発酵しているし、大ケースがいけないのか
    まっ、採れたことだし、良しとしましょ。
    現在計 卵 16個
    画像 001
     ※ニジイロ、ギラファケイスケイ、スマトラ・アチェの卵が、続々孵化中。
    ニジイロは孵化、早いですな~
     ※パプキン・ワナメ産:今日幼虫を確認したところ、7頭のハズが8頭いました。
     サプラ~イズ
     で、マットで4頭、菌糸で4頭に分けて投入しました。サイクル早いから、楽しみですな~
     みなさん、こんにちは。

     この記事は、7日の夜に書いて、予約投稿になります。

     ってことで、2ヶ月ぶりにマンディブ。
    和名:マンディブラリスフタマタ  
    学名:Hexarthrius mandibularis sumatranus 
    産地:スマトラ島・ジャンピー産  
    種親Wild♂107・♀48ペア(07.5/31 ビッダ落札)
     07.9月中旬の割り出し

     9頭の幼虫がいましたが、2頭☆になっております。しかも、前回の雌雄判別時には、7頭とも♀と判断していました。が、こちら
    画像 003
    ♂が蛹化してるし。
    しかも、足、動いてるし。
    まもなく、羽化なのかーー
    ・・・ただ、なんとなくではありますが、この蛹無事羽化できるのかな~

     で、結局、7頭中、蛹1♂(小さめ)・前蛹1頭・幼虫5頭(20㌘~25㌘)
    幼虫2頭を再びマットにて、幼虫3頭を先日仕込んでおいたルカディア(オオヒラタケ)の2000㍑瓶1頭、800PPに2頭、投入。
     こちら
    画像 015
     まだまだ、伸びなさ~い

    ※ハスタートWF2 2~3令幼虫7頭  
     割り出し日 08.11/3

     残、蛹1,幼虫2頭:28㌘と26㌘
    こちらも、ルカディアに投入。
    画像 017

    ※ドミヘラ 07.5/上旬孵化(TKさん血統)
    現在2頭のうち、1頭は蛹♀。
    そして、最後の幼虫・・・71㌘
    ♀っぽいけれど(大きくな~れ)
    画像 014

     ※そして、この記事がアップされてる頃には、ムッフッフ、ブツが届きます。
    はやく、ご対面したいメ~~ン
     みなさん、こんばんは。

     さっ、お次はゴロファ属。うちにいるゴロファはテルサンデール以外、全てTKさん血統です。

    №1、ゴロファ・ポルテリ(TKさん血統)
    学名:Golofa・porteri  累代:F3  
    親データ:♂93  07・5月上旬孵化 初令3頭

     現在2頭になっています。
    ①08.3/29 43グラム  今日  41㌘  黄色
    ②08.3/29 34グラム  今日  33㌘  黄色

     もう、前蛹になる感じがしています。
    ・・・相変わらず、微減

    №2、Golofa・sp ペルー・ワンカヨ WF2
    (TKさん血統)
    種親♂53×♀37 3令幼虫 5頭
    08.1/下旬~2/下旬孵化

     15㌘~21㌘(5/22計測時から平均+1㌘)
    ん~、まずまず順調でしょうか。

    №3、Golofa・sp ボリビア リオ・アバホ WF2
    (TKさん血統)
    種親♂60×♀40 初・2令幼虫 6頭
    08.4/下旬孵化

     今回初計測
    2㌘~6㌘
     これから大きくなってもらいまっせ。

    №4、Golofa・aegeon エクアドル・ロハ WF2
    (TKさん血統)
    種親♂56×♀44(黒) 初・2令幼虫 6頭
    08.4/下旬孵化

     こちらも、今回初計測
    2㌘~7㌘
     順調でなにより。
    ☆がいないって言うのがナイスです。

    №5、ゴロファ・テルサンデール 
    Golofa・tersander メキシコ・カテマコ産
     累代:WF1 (Wild♀持腹) 
      全6頭  07・7月孵化 

    現在、4♀羽化(うち、1頭が不全で☆に)
    幼虫2頭。
    ・・・なかなか、蛹になってくれません。
     ♀が☆になる前にブリしたいぞ~~

     さて、次の更新で最後になります。
     みなさん、こんばんは。

     梅雨に入ったこともあって、温度もそこそこ高く、湿気も増えてきたようです。うちの温室にも、そろそろ、100円ショップで湿気取りを買ってこなければ。

     さっ、カブクワ。
    今日は、こちら
    和名:ヨーロッパミヤマ  学名:Lucanus cervus cervus 
    産地:南フランス産  累代:WF1
    (親虫06.6月入荷Wild♂74♀44 持腹) 
    3令幼虫 孵化:06.7月 同血統

     このケルブス幼虫、最初に購入したときには、2ペアいたのですが、♀1頭が早期羽化(孵化後1年)、不全にて☆に。♂幼虫も今年の5/20に真っ黒になっていまして、現在1ペアを残すのみです。
    先月5/28に♀は蛹化していますので♂を待つばかり。
    ・・・孵化してから約2年になります。
     で、♂の入ってるブローのマットが劣化しているようなので、マット交換
    ・・・・・・・
    画像 014
    な、なんと前蛹。シワシワのフニャフニャ
     蛹室も半分以上壊してしまったので、慌てて人工蛹室を作成。筒型に作成してみました。
    ・・・クワガタの人工蛹室作成は初めてなので、とても不安
     今日の夜中当たりには、無事蛹になってるかな

     ってことで、♂の人工蛹室を作って、少しスペースが空いていたので、すでに蛹化している♀も入れようと掘り出してみると、
    画像 016
    あ~~、なんてこった。
     おまえもか~~

    確認したはずなのに。♂と同じ状態でした。
    ・・・見間違えたのか~

     ってことで、
    画像 020
     ・・・無事蛹化・羽化すれば、ズレはないでしょうから、そこはラッキーだったかも

    画像 006
    ※学名:Megasoma janus janus 
    産地:アルゼンチン・チャコ
    累代 :WF1 3令ペア
     回天さんプレにてみつひろう様協賛のヤヌス・ヤヌス
    05.5/11 56㌘  66グラム(いいじゃな~い。)
    05.5/11 57㌘  78グラム(♂だね。)
     順調です
    ってことで、3㍑容器に(男は黙って3㍑
    ・・・使ってみました。

    画像 012
    ※サタン 累代:WF1 親虫:06.3月入荷WILD♀
     ランバーさんのカードと一緒に撮ってみました。だいぶ黄色くなってきていますが・・・

    画像 001
    ※テルサンデール♀(画像右下)とサビ♂(画像左下)の羽化。
     みなさん、こんばんは。

     明日は日曜日。世間一般では、休日なのでしょうね。 は接待でございます。
     しかーも 雨。

    ・・・ゴルフ でございま~す

     20人くらいのコンペですが。楽しめるのか。雨だし。
    ・・・あしたは、地球をえぐってきます。
    ・・・今回のゴルフ場で採集できるかな。

     てなことで、ポンポンといっちゃいます。
    学名:Prosopocoilus giraffa nilgiriensis
    和名:南インドギラファ(ニルギリエンシス)
     3令幼虫5頭
    産地:南インド・ニルギリ高原産・F2
    07.10月孵化(もしくは割出し日?)

     ニルギリ幼虫5頭をデイキャッツさんの【P800M(オオヒラタケ)エノキ・クヌギ混合】800PPに投入。
    画像 01
    スポッと入れてみました。・・・ケツから入ってるし
    がんがん大きくなってちょうだい

    画像 005
    さて、昨日の夜中に詰め詰めしたルカディア。
    ①プリンカップは新たにブロックを崩して詰め詰め。タラ初令用。
    ②HR-1と、2000CC瓶には、ぐいぐいっとプリンカップに詰めていた菌糸をほぐして、詰め替えました。パラワン用です。
    ・・・1♂2♀を想定
     早く菌糸が回ってもらうために秘密の粉を少々。(パラパラあっ、詰め替えした菌糸はあまりよくないとどこかで紹介してたような。
    でもやっぱり、もったいない。
     孵化したタラ幼虫は、おなかがマットを食してるので黒くなってきてます。
    急げ~
    画像 007
     4/8に羽化したハスタート♀。ただいま脱そう中。しかも36ミリと小柄。見つかるのか~~
     累代出来なくなる。現在蛹になってるのも♂しかいねーし。大事な♀なのです。
     ちなみに上の画像にて、温室の天井を写したものです。ちょうど隅の所に開いた穴は数日前D.H.ヘラクレス♀が脱走していて、スタイロフォームをガジガジしてるところを捕獲した場所です。
    ・・・温室、壊すな~
    画像 010
     左のサビ♂。羽が開きっぱなしです。右の♀はTKさん血統グラシロ。少しずつ色が出てきたようです。
     みなさん、こんばんは。

    さて、連続もの第4弾。こまめに書いてるので、記事数が多くなりまして、申し訳ありません。
    ・・・後でもう1記事、書きますよ~~

     出張中の数日間で、我が家の温室内でおきていたことですが、

     【和名:ネプチューンオオカブト  
    学名:Dynastes neptunus 
    産地:エクアドル産  累代:WF1  
     孵化:06.3~4月孵化】

     08.3/24に♂の蛹を確認してから、約2ヶ月。
    やっと、そして初めて見ることが出来ました。
    ネプチューン♂です。
    画像 004画像 007画像 008画像 010
    ・・・最初見たとき、サタンに見えました。特に、蛹の時は。
    あまりに、頭角、胸角が短いもので
     でも、かっちょいー
     これで、ブリでき・・・できない~~

     ♀は未だに土の中。いつになったら、生まれるの
    ってことで、対策。・・・温度高めでございます。
    それでダメなら、マット交換です。
    ・・・完璧にずれてますね
    さて、待ちますか。
     みなさん、こんばんは。
    ショップ訪問から2日経っても、両肩、両足首に痛みを覚えてるGashです。

     出張中の数日間で、我が家の温室内ではいろいろと変化が起こっておりました。が、まずはこちらから。
    和名:カステルナウディツヤクワ  
    学名:Odontolabis castelnaudi castelnaudi 
    産地:インドネシア・スマトラ島・ベンクール産  
    ①Wild♀50(07.10/12奈良オオ東京直販部にて)
    ②Wild60後半ペア【♂68・♀48】(08.5/16同所)

     久しぶりにブリします。カステルナウディは未だ産卵確認できてないので、カテゴリーに入れる訳にはいきませんな。
     画像 001
     今回は1♂2♀ということもあって、大ケースに仕切りをして、左に広くスペースを取って♂と①♀の投入。右に、持ち腹産卵期待で②♀投入。
     これで、産んでくれるのだろうか。
    ・・・全く自信がありませ~~ん。
     
     みなさん、こんばんは。

     14日(朝)に、回天さんプレ、デカマンガ家さん協賛賞品が着弾しました。

    学名:Prosopocoilus giraffa nilgiriensis
    和名:南インドギラファ(ニルギリエンシス)
     3令幼虫5頭
    産地:南インド・ニルギリ高原産・F2
    画像 004

     貴重な個体お分け頂き、感謝しております。ありがとうございました。
    無事羽化させて、累代します。
     
     これで、ギラファ系は2種になりました。ギラファは調べてみると亜種が8か、9種ほどいるようです。それぞれの違いも勉強してみます。コンプリートは大変そうですね。 
     みなさん、こんばんは。
      の温室内では最近、ステージアップする幼虫や、ペアリング時期に入る成虫が多くなっています。
    ・・・ブログ始めた頃より数段飼育種が増えております。

     では【明】から。
    タイトルの通りですが、
    和名:ゴロファ・テルサンデール 学名:Golofa・tersander
    産地:メキシコ・カテマコ 累代:WF1 (Wild♀持腹) 
      全6頭  07・7月孵化 

     蛹になっていたのは確認していたのですが、そのまま放置してましたので、チェックしたところ、
    6頭中、♀3頭羽化確認(内1頭・不全)、
    1頭は蛹♀、2頭は幼虫
     という結果に。
     小さいです。アブデルスツノカブトを思い出しちゃいます。
     残り2頭がうまく♂だと完璧ですね。

     で、もう一つの【明】は、マレーサビカブト。
    やっと♀の蛹が現れました。無事羽化すれば、これでブリード出来ますね。
    ・・・蛹情報(マレーサビ)
     ♂ 10頭  ♀ 1頭

      幼虫、あとどれだけいたっけ。
    画像 005画像1で、左の蛹♂♀がマレーサビ。成虫3♀と小さい蛹♀がテルサンデール。

     はぁ~。【暗】です。
     まず、ヨルゲンセン・ヨルゲンセンの割り出しをしました。
    ・・・結果  卵 0個
     かかっていなかったのだと思っています。
    1日だけ♀単でゼリー食わせてるか、強制ペアリングか。
    ・・・ただいま、強制ペアリングで、失敗してるので、1日休みをあげますかね。(意地焼けてきますねー

     もうひとつの【暗】は、画像で。
    画像 007画像 001
    上の画像右の幼虫。ルカディアに投入中のレギ幼虫。ブローの蓋に付く水滴の確認をしてたときに発見。
     一番始めにルカディア投入後、すぐ潜っていた個体でした。上に向かって食してたんでしょうか。この幼虫の状態は、ほとんど動かず、やせて皮っぽいです。
     復活させるには、マット投入か、もしくはこのまま☆になるのか。厳しそうです。

     ※昨日の記事に出しました珍ノコ・キリペスノコギリ。
    ・・・minoさんのH.P に詳細アリです。
     ※明日、ブツが届きます。
    Calendar

    07 ≪ 2017/0809
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ©Plug-in by ASIA SEASON
    オンライン
    現在の閲覧者数:
    BBS
          掲示板
    カテゴリー
    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Weather

    -天気予報コム- -FC2-
    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。