プロフィール

Tgash

Author:Tgash
Gash : 71’03/03    
 いわき市
 妻 1人 長女 長男 
  次女 の5人家族
Gash-Time:08.2/2~

アクセスカウンター
Tree-Comment
LINK 1
LINK 2
  •  余 品
    余品の状況です。
    お気軽にご連絡下さい。
    ※送料はご負担願いますね。
    管理者
    ☆ インフォメーション ☆
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    みなさん、こんばんは~~

     出張前に里親募集(プチプレ)発動を臭わせていましたが、
      ・・・もうチョットお待ちを

     今、在庫確認中につき~~

     さて、ちょこっとカブクワネタで~~^^
    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  ・・・・  By kazusachiさん印
    ♂が09.4/9に羽化 、 09.3/4に♀が羽化


     09.7/9にセット^^
     09.8/上旬に第1回割り出し   結果 卵 1個(消滅)
     09.9/20に第2回割り出し    結果 卵 0個

     そして、今回(09.11/25)の第3回割り出し~~
    DSCF0004.jpg
     タッハッハッ、かろうじて4卵ゲッツ
       ・・・ミラビと一緒じゃんよ~~

     ♂・♀とも☆になっているので、・・・孵化待ち~~


    そして~~、『国産オオクワ森田ゴールド杯』 参戦中~~ってことで、
    国オオ 森田G
    種親 :♂70㍉×♀45㍉ 09.7月羽化 
    累代 : F7  幼虫4頭  えりだんさん印

        
     09.8/13に着弾、
     09.8/21にブナ・オオヒラタケ菌糸に投入~~^^
       ①1g(HR-1に仕切り:約700) 
              11/25 11g
       ②2g(HR-1に仕切り:約700)
              11/25 15g
       ③1g(HR-1)          
              11/25 9g

       なんだかやばい気がするのですが
    DSCF0012.jpgDSCF0015.jpg

     あれっ、もう1頭は・・・飼育部屋の奥だ~~、忘れた


    パプアキンイロクワガタ【Lamprima adolphinae】  ワメナ産 : 青×青
     CBF1 09.5月孵化  幼虫 3頭


     現在、2頭が無事に完品羽化しました~
       ・・・もう1頭は幼虫時に☆
    DSCF0029.jpgDSCF0024.jpgDSCF0026.jpg
     2♂です~~~
      微妙に色が違いますよね~~
      左の個体のほうが、よりブルーですねっ
    スポンサーサイト
    みなさん、こんばんは~~、時限投稿で^^

     連続投稿、割り出し三昧!!
     どんどんアップしていきます

     ってことで、早速のカブクワッと

     ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  ・・・・  By kazusachiさん印
    ♂が09.4/9に羽化 、 09.3/4に♀が羽化


     09.7/9にセット^^

     09.8/上旬に第1回割り出し   結果 卵 1個
                               ・・・・その卵は行方不明~

     09.9/20に第2回割り出し   結果 卵 0個

     画像 055

     現在、♂・♀ともに生存中~~^^

      HR-1にて♀のみセットしています。

     それにしても、

      あ~~~、だめだ~~~、採れね~~~

     ツヤ系を産ませるのが下手ですね~~ 

     ・・・でも、降参はしないぞ~~~ 
    Gash バトル参加 モセリ 『ウコン』ちゃん&『ケラン』ちゃん
    MB42_20090524162540.jpg

     
    第2ステージ 、 BATTLING~~ 
        
    ★『国産オオクワ森田ゴールド杯』 参戦中~~
    ◎森田G 種親 :♂70㍉×♀45㍉ 09.7月孵化 
    累代 : F7  幼虫4頭  えりだんさん印


     みなさん、こんばんは~~

     今夏はいろんな意味で忙しくなりそうです~

      今のところブログも溜めネタで粘ってますが、そのうちまた更新が減ります。
     なるべく、訪問・コメ入れ重視でいきます

     あっ、そういえば、・・・PL学園は強かった~~
      また、次もがんばってほしいですね

     
     さっ、早く放出したいぞ、溜めネタ~~
    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  ・・・・  By kazusachiさん印
    ♂が09.4/9に羽化 、 09.3/4に♀が羽化

     09.7/9セット・・・セット中~~^^

      ・・・約1週間前(09.8月上旬)に割り出したのですが

     結果は卵 1個

     しかも、その卵がどこかに飛んで行った~~
      ・・・ポヨヨ~~ン
    画像 002 で、またセット
        ・・・ムムムッ、採れないな~~


    ハスタートノコギリ(Prosopocoilus hasterti moinieri) 産地:マライタ  
    ♂(09.1/15羽化 累代:WF3)と、
    ♀(08.10/15羽化 累代:CBF2 komachiさん印)


    09.5/21からセット開始~~^^

     7月下旬に♀が、☆になっていました
      ・・・♀の羽化日から考えると、しょうがなかったですね~
    採卵日採卵数幼虫数孵化ニョロセット法
    ~6/1019個0頭198頭大ケース
    ~7/190個0頭大ケース
    ~7月下旬(☆)0個0頭大ケース
    19個0頭198頭ーーー

       自己累代分はゲットできました
     komachiさん、ありがとうございます
     う~~む、ハスタートのブリは早くも終了になっちゃいました~

     と、思ってたんだけど~~
    画像 053画像 069
     ムッフッフッフ、羽化してた~~
     って、実は~~、09.4/21に着弾していたどさんこアッキーさん印のハスタートの幼虫が完品で羽化していましたよ~~^^
      しかも、初の40㍉^^
    ハスタート・モイニエリ (Prosopocoilus hasterti moinieri )
    ソロモン諸島マライタ産 08.11-12月孵化 5頭   親 62mm×40mm
     】
     ・・・5頭を分けていただいたのですが、2頭はすぐ☆
     で、残りの3頭が無事に・・・1♀羽化、2頭が蛹です~~
     2頭の蛹も♀であってほしい~~
     ♂には、まだがんばってもらいましょ~~
      あと、2~3ヵ月後にはブリできれば良いな~
     みなさん、こんばんは~・・・時限投稿なり~~

     先日、長男の入学式(小学校)でしたが、

      早速疲れが出たのか、お腹の調子が悪い模様~~

      早く慣れて楽しい学校生活にしておくれ~~

      明日(10日)は次女 の入園式になります~~

     楽しい幼稚園生活が出来ますように

      
     ってことで、今回も溜めネタ~~
    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  2令3頭。 08.5/28採卵・孵化
         By kazusachiさん印


     3頭譲って頂き、09.3/4に♀が羽化しました~

     そして、プレ期間中に動きがありました
    画像 011画像 039画像 024画像 054画像 062
     ダールマンの♂が羽化していました~~

     ツヤクワでは初の羽化種です
     
      サイズは 67㎜ !!

     カブクワの本で見ていたとおり、背中が茶色っぽくて

       光の当て具合で黄金の毛並みに見えますな~~

     もう1頭のニョロは蛹室を作っていましたが、

      中はブニョブニョ~~・・・☆

      残念でしたがこの1ペアは嬉しいです~~

     kazusachiさ~~ん、ありがと~~~

     うまくいきました~~

      ブラハス♂(64㎜)とダールマン♂(67㎜)とで比較写真~~

     ダールマンの脇腹?はとげとげしいですね~~

      
     この種は、約1年半ほどの幼虫期間という情報があるのですが、

     なぜか1年未満で♂・♀とも羽化!!

      温度が高いのか、マット交換をしていなかったためか、

     ラッキーにも早期?羽化になりました~~

     時期が来たら、ブリしますよ~~

    メガソマ・ヨルゲンセン・ペーニャ (Megasoma joergenseni penyai)
    パラグアイ・マリスカルエステガリビア産  計 6頭


     Gash家のペーニャは去年、幼虫飼育から始まりました。

    ①WF2幼虫 孵化08.3/下旬頃
    初令幼虫4頭(08.4/15ビッダ購入)
     
    ②WF2幼虫 孵化08.1/中旬
    3令幼虫を1ペア(08.5/16ランバージャックさんにて)
     ♂・・・順調
     ♀・・・↓

    08.9/20羽化
    画像 081

     09.4/4のGash家温室・一斉確認の時の様子ですが~~

    ①系統では、1♀が蛹、1ニョロが☆、2ニョロがまだ幼虫です。

    そして、②系統では、♂がまだニョロ
     
    ♀は去年の08.10/30に、成虫ペアをやっと探し出して

     1♂×2♀でブリしました。

     結果、2♀で50卵ほどゲットしましたが、

      現在1ニョロのみ、元気でございます~~

     
     さてさて、1♀蛹、1♂ニョロ、2ニョロ(雌雄不明)でブリしたいです~~

      絶対リベンジしませっ~~


    ヤヌス・ヤヌス(Megasoma janus janus) 
    アルゼンチン・チャコ産  累代 :WF1 3令ペア
     回天さんプレにてみつひろうさん印


     さて、約2ヶ月ぶりのマット交換になります。
    ◎♀:08.6/5  66㌘
       08.7/18  78㌘
         9/18  81㌘
         11/6  79㌘
         12/29  88㌘
        09.2/11  86㌘
        09.4/4  87㌘
      画像 004

    ◎♂:08.6/5 78㌘ 
        08.7/18  105㌘
          9/18  102㌘
          11/6  101㌘
          12/29  106㌘
         09.2/11  104㌘
         09.4/4  前蛹
    画像 007画像 008画像 012画像 014

     ♂が前蛹でしわしわ君でした~~

      あ~~~、やっちまった~~~~

      てことで、ビッグな人工蛹室

      巨ゾウの人工蛹室は初めて作成~~

       不安だらけですが、絶対羽化して欲しいです。



    ※なかなか、ご訪問、コメ入れが出来ず、申し訳なく思っています。
    もうちょっとかかりそうですが、山を越えれば、遊びに行けますので、忘れないで下さい~


    プリン隊第1回プレ企画
    「虫友さんの輪を拡げよう!さぁ勇気を出して協賛!応募!」
       
     
    プリン隊第1回プレ企画当選者発表中
        
        プリン隊's Web Site     プリン隊's Blog   

     ◎追記(3/5  1:17)
    ・・・ダールマンの羽化個体に関して
    画像 004画像 007画像 020画像 010画像 015
     先ほど、ダールマンツヤクワガタでググッてみたところ、

       ♀ですねっ!!

     雌雄同体も違うようです。

     ♂はうっすらと茶色いオケケが上翅に生えてますが、

      この個体は真っ黒。

      間違いなく♀のようです。

      小さい♂だと思ってました。(アセアセ

      大変、失礼致しました。



    みなさん、こんばんは~~

     早速ですが、昨日の記事にて、

       モセリとパンクについてありがたいご意見をいただき、

      昨晩(3/3夜)から今朝(3/4朝)、

           そして帰宅後の今にかけて、対処してみました。

     まずは、
    ◎パンクチュラトス(M.punctulatus)   4頭  CBF2  
    産地:アメリカ合衆国 アリゾナ   みつひろうさん印

     ♂ : 09.2/15羽化
     ♀ : 09.2/26羽化


     画像 012
     まずは、ペアリング成功~~
       早かったです。

     ところが、不安も出てきたりして、・・・・
    画像 013画像 022画像 025
     交尾が済んだあと、すぐに♀のお尻から

      ・・出てきました。

     慌てて、セットへ投入し、そのまま潜っていきました。

     最近、この状態の記事が多いのですが、

      何事もないことを願ってます


     さっ、もうひとつは、
    ◎モセリオウゴンオニ(Allotopus mollenkampi moseri)  キャメロン・H産 
     ♂69 CBF2  08.9月羽化
     ♀39 CBF2  08.9月羽化
     ♀45㎜(自己測定)11/15羽化個体。(mahitaさん印)          
     ・・・産地 Malaysia Perak  Batangpatang Batu (19mile)


    ♀45㎜(自己測定)のセット
    画像 061
     昨日より若干ですが削りかすアリです。

      で、気になったので穿孔した穴を覗くと、

       矢印のように、上へ道が出来ていました。

      このまますんなりいって欲しいです。

     そして、 ♀39のセット
    画像 063画像 089画像 090画像 095
     相変わらず散歩中だったので、

       ・・・菌糸瓶(1100PP)に投入しました。・・ラクチ~~ン

      あとは、待ちましょ~~


     さ~~~~て、一息ついたところで、

     今日のカブクワッと・・・まだやるのか~~
    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  2令3頭。 08.5/28採卵・孵化
          kazusachiさん印


     ダールマンのニョロの3頭の中で、

      一番早く蛹化していたものが
    画像 031画像 032画像 033画像 035画像 040

                  
    画像 050画像 054画像 056画像 060
     ・・・♂なのか、♀なのか

      繭から生まれた、ダールメーーン

      ・・・すいません、ちょっと疲れてます

      タブン、♂です(アセアセ


    そして、比較
    画像 072
     左がタランドゥスの♀(約52㎜)、右が羽化個体の♂(?)。

     残り2頭も、まもなくでしょうね~


    今日の見回りネタ
     まずは、
    ◎ニジイロクワガタ  
    学名:Phalacrognathus.muelleri 
    産地:オーストラリア クイーンズランド
    ①♂56mm(08/2月羽化)×♀37mm(07/11月羽化)・・・A血統
     ♂♀(F2)とも、こもちししゃもさん血統
    ②♂54mm(08/2月羽化)×♀(07/12月羽化)・・・B血統
    ♂(F2)こもちししゃもさん血統、♀(F6)Gash所有


    画像 069
     手元で飼育していたのは10頭でしたが、

       今日、羽化確認で、数が出ました。・・・5頭は蛹で☆でした。
      2♂ ・ 2♀ ・ 1蛹(♂)
          ・・・・チビ♂ばっかり~~

     つぎっ!!
    ◎G.アエギオン(Golofa・aegeon) エクアドル・ロハ WF2
    種親♂56×♀44(黒化) 初・2令幼虫 6頭・・・08.4/下旬孵化
     TKさん印


     09.2/16に

      3♂羽化・2♀羽化(1♀☆)・1蛹☆・・・計 5頭すべて羽化したことになり、

       結局3♂・1♀になりました。
      で、
    画像 064  画像 084
     少し前から後食していたので、ペアリングさせてみましたが、
     ♂(09.1/29羽化)×♀(09.1/20羽化)
        ちょっと早かったのかな?!

      いずれにせよ、まもなくですね。

      さらに、
    ◎Golofa・sp ボリビア リオ・アバホ WF3 (TKさん印)

     先月、
    ♂(09.1/4羽化) ×♀(08.12/3羽化) で、

       ペアリング、セットして卵 21個ゲット(うち5個はつぶれデス)出来ました。

     この時、この♀も☆になったのですが、
    画像 088
    ♂(09.1/4羽化) ×♀(09.1/30羽化)

      2頭目の♀でペアリングです。

      あっという間に合体!!
     
      頼りになる♂です


     そして、一番驚いたのがこちらっ
    ◎ミカルドキンイロクワガタ(Lamprima micardi)
    パース産 F5(08.7/1孵化)・・・オーストラリア南西部
      プリンスミルさん印


     去年の11月頃に羽化した個体で、1♂・2♀がいるのですが、

      ずっと休眠期間で、たまに霧吹きで湿らせていただけでしたが、
    画像 083画像 078画像 073
     あ~~~、やっちまったな~~~

      ・・・こ、これは、

         ・・・セットですか~~~

      ケース、足らね~~~

    ◎チューリップ
    3/3の状態    今日(3/4)の状態

    画像 043   画像 096
     上向いたど~~  
      
     みなさん、こんばんは~

     最近、ビッダやショップさんのH.Pを覗いてるんですが、

      ・・・目の毒ですな~~

     あぶない、あぶない、ポチッとしそうで(アセアセアセ


     さ~~て、
      ・・・もしや明日から・・・


     ん~~、ヨッシャ、今日のカブクワッと
    ダールマンツヤクワガタ (Odontolabis dalmanni dalmanni)
    スマトラ・ベンクール産 WF1  2令3頭。 08.5/28採卵・孵化
         BY kazusachiさん

     
     ツヤ(オドントラビス)系は、以前ラコダールとインターメディアのニョロ飼育、
      また成虫でのブリでは、フェモラリス(Wildペア)、カステルナウディ(Wildペア)の
       経験がありますが、いずれも玉砕していました。
     特にカステルナウディは卵が採れない採れない
      近い将来、リベンジさせてもらいましょ~
    ・・・大丈夫かな~(アセアセ

     で、今回のダールマン、ニョロからの飼育のチャンスを頂いてはや半年!!
    今日は、マット交換をするべくケースを覗くと、
     画像 005画像 006画像 010画像 013
     ニョロ3頭中、
     1頭はニョロ、1頭は前蛹、そして最後の1頭は蛹化していました~
     ツヤクワ系では初の蛹化を経験できました~
     雌雄の判別が出来ていないのですが、
      無事羽化だけを願っています。
     楽しみだな~~


    ※おまけコーナー
    ◎ギラファ・ケイスケイ(Prosopocoilus giraffa keisukei)
    産地:フローレス島産  種親WF2 ♂104×♀53・♀52

     今日、5頭目の♀が羽化、
     現在 計 5♀と7頭のニョロ(菌糸飼育)
    画像 019
     種親越えがまだ出来ていません~~

    ◎サタンオオカブト【Dynastes satanas】 原産国:ボリビア  
    産 地:ユンガス山脈・コロイコ産 累代:WF1(♂♀とも)
     ♂99ミリ・♀64ミリ 別血統 


     第5セット目の最後の卵が孵化しました。
    そして~、第8セット目も孵化が始まりました
    画像 030画像 026
     後ほど、ブログ一番下の採卵表をアップします~

    ◎ハスタートの一番期待の♂、
     今日掘り出そうとしましたが、
    ・・・あしたにしよ~~っと

    ◎ウォレスノコ、4頭飼育中、現在2♂・1♀が羽化してますが、
      今日の確認で、最後の♀が羽化始まりました。
     ブリが楽しみでしょうがないです~~

    ◎サビイロカブト
    画像 042
     ずっと放置していたのですが、
        現在、38頭いました~~

    Calendar

    09 ≪ 2017/1011
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ©Plug-in by ASIA SEASON
    オンライン
    現在の閲覧者数:
    BBS
          掲示板
    カテゴリー
    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Weather

    -天気予報コム- -FC2-
    ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。